« 紅緒と斬の武器 | トップページ | チタン合金の切れ端とフブキその2 »

2009年4月11日 (土)

チタン合金の切れ端とフブキ

1210昔勤めていた工場がダメになったとき頂いたチタン合金の塊です

加工技術無いのでオブジェとして部屋に置いてます

















1199椅子代わりぐらいしか絡ませようがないです



















1214世の多くの工業製品はこんな無垢な物というか
元は地球にある自然からいろいろと人の手を通って
カタチになるんだよなあとか当たり前のことを考えたり

|

« 紅緒と斬の武器 | トップページ | チタン合金の切れ端とフブキその2 »

武装神姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 紅緒と斬の武器 | トップページ | チタン合金の切れ端とフブキその2 »