« 烏天狗仮組み開始_3 | トップページ | P2~アシモ »

2010年8月10日 (火)

地元美術館でバイク展

午後、地元の美術館でバイク見てきました
デザインスケッチの類は撮影禁止でしたが
展示車両の撮影はOKだったので
展示内容を少しだけ
撮影OKと知っていればデジカメ持っていったのに

Ca270908ホンダNRの楕円ピストン


















Ca2709102階展示室の一部
内容は戦後から近年までのバイクの展示と
開発当時の各種デザインスケッチ








Ca270912スズキ・バイプレーン
1階は近年のモデルやモーターショーなどで展示された車両









Ca270913ヤマハV-MAXのオブジェ










Ca270914










Ca270915ホンダ・ワルキューレルーン
仮面ライダー響鬼で主人公が乗っていたのと同じバイク









Ca270916










Ca270917スズキ・カタナ










Ca270918ホンダ・NR量産前のプロトタイプ










Ca270920ホンダVFR


















Ca270919車両名は失念
ヤマハのショーモデルだったような









34個人的に見ることが出来て一番嬉しかった
ゼッケンNo.34
当時、ヤマハのウェイン・レイニーとバトルを繰り広げていた
ケビン・シュワンツのガンマ


鈴鹿サーキットにWGP(今はMotoGP)を観戦しに行っていた頃を思い出してました。

シュワンツの34番はMotoGPの現在も永久欠番となっているそうです


小さい美術館のため
ホンダ、ヤマハ、スズキ
各社自前のコレクションホールに比べれると規模は小さいですが
戦後直ぐの頃のモデルから最新車種
各種開発時のスケッチが一度に見られて楽しかったです



今月は金銭的に苦しいのに
お土産コーナーでホンダアシモのフィギュアとSRX600のプラモ
CR110の精密イラスト買ってしまった…

バイクに興味があり浜松市近辺の方は見て損はないかと
入場料1000円は高いかもしれませんが

|

« 烏天狗仮組み開始_3 | トップページ | P2~アシモ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 烏天狗仮組み開始_3 | トップページ | P2~アシモ »